安全運転教室 | 自動車練習場 車の練習は練習場で

〒613-0901 京都府京都市伏見区淀樋爪町634番2、634番4(京都府警察運転免許試験場内)

075-631-6145
お問い合わせはこちら

サービスについて

2021.07.16安全運転教室

交通事故が企業に及ぼす影響は、経済的な損失のほか、信用の失墜、企業イメージ低下につながります。企業ドライバーとして安全運転を継続させるため、実際の車を運転して日常の運転状況を診断するなど、社員の安全運転教育のお手伝いをします。

(1)安全運転教室のプログラム

≪安全運転診断・場内実車走行(必須)≫

プログラムの必須コースです。進路変更方法、右左折方法、交差点や横断歩道での安全確認など現在の運転技能を診断してアドバイスします。

≪安全運転診断・路上実車走行(オプション)≫

運転免許試験場路上試験コースを中心に運転していただきます。道路状況に応じた危険予知、安全確認など実践的な運転技能を診断してアドバイスします。

≪危険予測トレーニング(オプション)≫(準備中)

最新の運転シミュレーターを使用し、実際の交通状況を再現した動画を見ながら危険予測トレーニングを行います。

≪運転適性検査(オプション)≫

ペーパーテストで運転に影響を受けやすい個人の特性を科学的に測定して運転に係る適性等を明らかにし、弱点を補完するアドバイスをします。

≪プロドライバー研修(オプション)≫(準備中)

貨物自動車や緊急自動車を保有する企業のドライバーを対象に場内コースを使用した実車走行・スラローム走行等、ベテランスタッフによる安全運転のための技能向上をアドバイスします。

(2)その他

  • 安全運転診断、運転適性検査については、診断検査結果を本人及び企業管理者にお渡しすることができます。
  • 実車車両は、普通車(AT/MT)、準中型トラック、中型トラック、大型トラック、大型バス、小型二輪車(スクータータイプ)、原付車(スクータータイプ)があります。
    ※中型トラック、小型二輪車、原付車の路上実車走行はありません。

  • 場内実車走行を基本に、豊富なプログラムで企業のニーズに合った安全運転のサポートを行います。補助ブレーキの設備がある教習車(四輪車)を使用しますので運転に不安のある方でも安心して実車診断を受けられます。お一人でも申込み出来ます。ご連絡の上ご相談ください。
四輪のご予約はこちら
原付講習のご予約はこちら
ページの上部に戻る