| 自動車練習場 車の練習は練習場で

〒613-0901 京都府京都市伏見区淀樋爪町634番2、634番4(京都府警察運転免許試験場内)

075-631-6145
お問い合わせはこちら

2022.06.27バイク学科教室の中断について

バイク学科教室は、令和4年8月1日から当分の間、中断します。

2022.02.03電話・窓口での受付時間の変更について

お電話、窓口での予約・キャンセル等の受付時間は、営業日の午前8時から午後0時、午後1時から午後5時までの間になります。

 

 

2022.01.25二輪車練習の終了について

 令和4年3月26日(土)を持ちまして二輪車の練習を終了させていただきます。

 これまでご利用いただきましたお客様に対し深く感謝申し上げます。

 なお、四輪車練習については、通常どおり実施しますので、ホームページ、電話、窓口でお申し込みください。

 

2021.07.21寺井指導員

指導員歴 25年

「S字」「クランク」「縦列駐⾞」など、あなたの「得意とする課題」、「苦⼿とする課題」を素早く⾒極め、
苦⼿な課題に重点を置き、必要最⼩限の期間で合格できるように指導させていただきます。

2021.07.21⽩藤指導員

指導員歴 29年

⼀発試験は教習所に⽐べ、『難しい』イメージを持っておられる⽅が多いですが、正しい知識と運転技能があれば⼼配ありません。

あなたが⼀発試験に合格できるためのノウハウを指導させていただきます。

2021.07.21⽩杉指導員

元技能試験官

⼀発試験を受けられる⽅には、乗⾞から降⾞まで技能試験合格のためのすべてのポイントを指導させていただきますのでご安⼼ください。

技能試験のポイントの克服が運転免許合格への近道です。

2021.07.21乗指導員

指導員歴 21年

あなたの運転の癖を⾒ればどれ位で合格できるかどうかすぐに判断できます。

「どこをどのように直せば合格できるか。」を指導させていただきます。普通免許から⼤型免許までおまかせください。

2021.07.20ホームページをリニューアルいたしました。

このたび、ホームページをリニューアルいたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

2021.07.20新型コロナウイルス感染拡⼤に伴うお知らせとお願い

⽇本国内における新型コロナウイルス感染症の発⽣に関しまして、当⾃動⾞練習場は感染拡⼤に細⼼の注意を払い、安⼼してご来場いただけるよう努めて参ります。現時点におけるコロナウイルスの対策について、以下にお知らせいたします。
何卒ご理解とご協⼒を賜りますようお願い申し上げます。

続きを読む

2021.07.16教習所に⾏かず免許取得を⽬指す

運転免許試験に「⼀発合格」を⽬指す⽅や、苦⼿な科⽬を克服したい⽅向けの練習です。
本免許技能試験まで最短の期間で免許取得を⽬指す⽅だけでなく、教習所に通いながら苦⼿な課⽬を集中的に練習されたい⽅もご利⽤して頂けます。

一発合格とは?

運転免許を取得する場合、⼀般的には公安委員会が指定する⾃動⾞教習所に⼊り、練習される⽅が多いかと思います。
ですが、⾃動⾞教習所に通わなくても、⼀発試験(技能試験)を受け合格すれば、運転免許を取得できることをご存知でしょうか?
⼀発試験は、直接、運転免許試験場(公安委員会)へ⾏って技能試験を受験するため「⾶び込み試験」とも呼ばれています。
⼀発試験で合格した際に交付される免許証は、⾃動⾞教習所に通って交付される免許証と全く同じです。
⾃動⾞練習場では、そうした⼀発試験を⽬指す⽅向けの練習メニュー(教習⾞に指導員が同乗指導)をご⽤意しております。

教習所との違いは?

運転免許証を持っていない(運転経験が全くない)⽅がマイカー等の普通乗⽤⾞などの運転に必要な普通⼀種AT免許を取得する場合(1時限あたりの所要時間は約50分です)

※注:練習場の練習時間は概ねの⽬安で個⼈差があり、技能試験合格を保証するものではありません。

練習できる⾞種は?

普通⾞、準中型車、中型車、⼤型⾞、けん引⾞、⼤型特殊⾞等の補助ブレーキを装備した教習車で練習できます。
試験⾞と同様の⾞種で、運転免許試験場の技能試験コースで本番と同じ練習ができます。
いずれの⾞種も指導経験が豊富な指導員が同乗して、あなたのレベルに合わせてレクチャーします。

どんな練習ができるの?

総合的な運転技術を習得。⼀緒に頑張りましょう!
運転姿勢、ハンドル操作、アクセル・ブレーキ操作といった基本的な練習から始まり、速度の調節、交差点の安全確認、坂道発進、S字の通⾏、⽅向変換、縦列駐⾞など、⼀発試験でクリアしなければ合格できない項⽬を丁寧に指導させていただきます。

⼀発合格までの練習時間の⽬安は?

バイクや⾃動⾞の運転経験がない⽅が普通⼀種AT免許⼀発試験にチャレンジされる場合、⽬安として 18時限〜28時限の練習が必要となります。
⾞種や習得レベルで練習時間は変わりますが、教習所のように合格するまでの料⾦全額を先に⽀払う必要はありません。
1時限毎に料⾦を⽀払い(現⾦のみ)指導員が同乗指導して練習していただくシステムです。練習場で運転練習にチャレンジして下さい。

四輪のご予約はこちら
原付講習のご予約はこちら
ページの上部に戻る