転免許のことならお任せ下さい。
 
自動車練習場で免許取得、運転技能のスキルアップができます。

車種紹介

普通車(1種、2種)

初めて運転免許を取得される方はもちろん、うっかり失効などでもう一度免許を取得される方や、オートマチック車の限定解除、外国免許からの切替の方など、幅広いニーズにお応え致します。
もちろん、ペーパードライバーの方の練習も歓迎です。
運転代行業の普及などにより、普通2種免許の需要が増えています。
今後、ますます2種免許の必要性が高まってくると思われますので、早期の免許取得をお考え下さい。

中型トラック(中型1種・限定解除)

現在、中型限定免許をお持ちの方は、限定解除の 技能審査を受けることにより、中型免許を取得することができます。

新規に中型免許を取得される方については、中型自動車での場内練習はできますが、路上での練習は行っていませんので、十分ご注意ください。

大型トラック(大型1種)

道路交通法の一部改正で平成19年6月2日から、試験車両が11トン車になりました。
試験も普通車と同様に、仮免許試験を受験してその後、路上試験を受験することとなりました。
仮免許の練習は練習場コースでの基礎練習でしっかりと法規走行を身につけ、試験場コースで最後の仕上げをしてください。 路上の練習は5日間以上の練習が必要です。
しっかりと、道路や交通の状況に応じた運転の練習をしてください。

大型バス (大型2種)

大型バスのドライバーを目指している方、転職等を考えている方は是非、チャレンジしてください。
普通免許からステップアップを検討されている方も、仮免許の基本からご指導しますのでご安心ください。
すでに大型1種免許をお持ちの方は、場内課題練習に加え、路上での練習も可能です。

けん引自動車(1種・2種)

他の車(750kgをこえるもの)をけん引する場合は、けん引免許が必要です。
けん引の試験はバック(方向変換)が難しいので、直線バックからカーブバックと順序立てて練習します。運送関係の仕事や、空港関係の仕事に就かれる方、ボートトレーラーやキャンピングトレーラーを運転される方もどうぞ。けん引二種免許もあります。

大型特殊(1種・2種)

カタピラ式や装輪式など特殊な構造をもち、特殊な作業に使用する自動車で、エンジンの総排気量や最高速度、車体の大きさが小型特殊に当てはまらない自動車です。
大型特殊二種免許もあります。

二輪車(大型・普通・小型)

小型二輪限定(~125cc)、普通自動二輪(~400cc)、大型自動二輪車の練習ができます。
AT小型二輪限定免許(125ccのスクーター)の練習もできます。
クラッチ操作やギヤ操作がないので、運転操作が簡単です。皆さんも、 二人乗りもできるAT小型二輪限定免許を取得して、原付バイクを卒業しませんか。
原付スクーターのペーパーライダーの方や、普通免許をお持ちの方で初めて原付に乗ろうとする方の練習もどうぞ。

※AT普通二輪車 とAT大型二輪車は除きます。